旅行・国

【カンボジア王国】歴史・文化・料理・旅費・治安・おすすめ観光スポットなどを紹介

2020年6月16日

こうちゃんです。
@tabikin_outdoor(Instagram)
@tabikinblog(Twitter)

カンボジア王国の歴史や文化、料理、旅費、おすすめ観光スポットなどをまとめてみました。

カンボジア王国について興味のある方はぜひ参考にどうぞ!

 

カンボジア王国の基本情報

カンボジア王国のことがわかる基本情報をまとめました。

カンボジア王国は、通称カンボジアと呼ばれ、東南アジアのインドシナ半島南部に位置します。

西はタイ、北はラオス、東はベトナムと国境を接し、南はタイランド湾に面しています。

独自の通貨のリエルの他に、米ドルも使えます。

 

建国された年・歴史

カンボジア王国が建国された年は1953年11月9日です。

カンボジアはフランスの統治下にありましたが、独立を果たします。

それからがカンボジアの暗い悲惨な負の歴史の始まりです。

ざっくり言うと、悪い奴がカンボジアの政権を乗っ取り、国民を虐殺していくと言うことです。

これは、大昔の話ではなく、1980年ごろの話なので割と最近です。

カンボジアに観光に行く際はこの歴史を少しでも知っておくとまた違った感情が生まれます。

 

面積

カンボジア王国の面積は、181,035km2で、世界で87番目に大きい国です。

わかりやすく例えると、日本の面積の約半分くらいの面積です。

ちなみに日本の面積は377,972km2で、世界第61位の大きさです。

 

首都

カンボジア王国の首都は、プノンペンです。

また、カンボジア王国の最大の都市も、プノンペンとされています。

プノンペンは、中心から少し南東に行ったところに位置しています。

フランスの植民地だったことから美しい建造物が残っており、「東洋のパリ」と言われています。

 

人口

カンボジア王国の人口は、15,135,000人(約1500万人)で世界第68位です。

ちなみに、日本の人口は、126,535,920人(約1億2,654万人)で世界第10位です。

 

公用語

カンボジア王国の公用語はクメール語です。

医師や高齢者などの間ではフランス語が少し通じます。

また、最近の若者間では英語が人気です。

カンボジアは貧富の差が大きく、良い教育を受けている子供は9歳ですでに日本の大学生と同等レベルの英語力がある子供が1000人くらいいるそうです。

 

カンボジア王国の宗教

カンボジア王国の宗教は、国民の90%以上が上座部仏教です。

 

カンボジア王国の代表的な文化にはどんなものがある?

カンボジア王国には主に以下のような文化があります。

  • バイクの量が半端ない
  • バイクの3人、4人乗りが当たり前(ノーヘル率高め)
  • 朝ごはんは外、昼、夜ご飯は家で食べる文化
  • スマホの普及率がかなり高い
  • 家族を大切にする
  • 田舎に行くと牛がそこら中にいる
  • プライドが高い
  • ジュースなどを買うとビニール袋で渡される
  • ガソリンが瓶やコーラのペットボトルに入っている

 

カンボジア王国の有名な料理

カンボジア王国には以下のような有名な料理があります。

  • ノムパンチェン(ひき肉のせ揚げパン)
  • チャー・トロクン(空芯菜の炒め物)
  • アモック(ココナッツミルクのスープ)
  • クイティウ(スープ麺)
  • ミークイティウ(焼きそば)
  • サムロー・モチュー(酸味のきいたスープ)
  • プラホック(魚のペースト)
  • ノム・バンチョク(米麺)
  • チャ・サイコー(牛肉の炒め物)
  • カリー・ノムバンチョック(カレーうどん的なやつ)
  • コー・サツ・チィルク(煮込み料理)
  • ルパウ・ソン・クチャー(カボチャのデザート)
  • ボンアエムクルップモック(デザート)
  • オンソーム・チェーク(餅米のデザート)
  • ロートチャー(焼うどん)
  • プリアサイッコー(牛肉のマリネ)
  • ヌンパン(フランスパン)
  • ロックラック(牛肉の甘辛味)

 

日本からカンボジア王国までの所要時間と旅行費はいくら?

日本からカンボジア王国の首都プノンペンまでの所要時間は直行便でおよそ7時間です。

乗り換え便もあります。

乗り換え都市や乗り換え時間によって所要時間は大幅に異なります。

日本からカンボジア王国までの旅行費は時期によって異なります。

最新情報はこちらから確認をしてみてください。

スカイチケットで最安の旅行費を調べてみる

 

カンボジア王国と日本の時差は?

カンボジア王国と日本の時差は、2時間です。

日本の方がカンボジアよりも2時間進んでいます。

 

カンボジア王国の治安は?安全?危険?

カンボジアの治安は比較的安全だと言えます。

命に関わることに巻き込まれることはあまり無いです。

しかし、サギや強盗、置き引き、ぼったくりなどの軽犯罪は横行しています。

なので最低限の荷物を持ち運ぶことにしましょう。

 

カンボジア王国の治安は時期や情勢によって変動することがあります。

詳細は「外務省海外安全ホームページ」でご確認ください。

 

カンボジア王国の有名・人気の観光スポット

カンボジア王国で有名・人気な観光スポットには以下のようなものがあります。

  • アンコール・ワット
  • シェリムアップ
  • トンレサップ湖
  • アンコール・トム
  • オリュオス遺跡群
  • キリング・フィールド
  • タ・プローム
  • ベンメリア遺跡
  • ナイトマーケット

 

-旅行・国

Copyright© 旅筋ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.