旅行・国

【中央アフリカ共和国】歴史・文化・料理・旅費・治安・おすすめ観光スポットなどを紹介

2020年8月24日

こうちゃんです。

中央アフリカ共和国の歴史や文化、料理、旅費、おすすめ観光スポットなどをまとめてみました。

中央アフリカ共和国について興味のある方はぜひ参考にどうぞ!

 

中央アフリカ共和国の基本情報

中央アフリカ共和国のことがわかる基本情報をまとめました。

中央アフリカ共和国は、通称中央アフリカと呼ばれ、アフリカ中央部に位置します。

北東にスーダン、東に南スーダン、南にコンゴ民主共和国、南西にコンゴ共和国、西にカメルーン、北にチャドと国境を接します。

海のない内陸国です。

 

 

建国された年・歴史

中央アフリカ共和国が建国された年は1960年8月13日です。

長い間フランスの植民地でしたが、1960年に独立しました。

フランスから独立以降は、クーデターが多発し、かなり治安は悪いです。

 

面積

中央アフリカ共和国の面積は、 622,984km2で、世界で42番目に大きい国です。

わかりやすく例えると、日本の1.7倍くらいの面積です。

ちなみに日本の面積は377,972km2で、世界第61位の大きさです。

 

首都

中央アフリカ共和国の首都は、バンギです。

また、中央アフリカ共和国の最大の都市も、バンギとされています。

 

人口

中央アフリカ共和国の人口は、5,507,257人(約550万人)で、世界第117位です。

ちなみに、日本の人口は、126,535,920人(約1億2,654万人)で世界第10位です。

 

公用語

中央アフリカ共和国の公用語は、フランス語です。

フランス語以外には、クレオール語という言語も広く使われています。

 

中央アフリカ共和国の宗教

中央アフリカ共和国の宗教は、伝統的宗教が24%、プロテスタントが25%、ローマ・カトリックが25%、イスラム教が15%、その他が11%です。

 

中央アフリカ共和国の代表的な文化にはどんなものがある?

中央アフリカ共和国には主に以下のような文化があります。

  • 最も治安が安定しない国と言われている
  • アフリカの中でもかなり貧困
  • クーデターが頻繁に起こっている

 

中央アフリカ共和国の有名な料理

中央アフリカ共和国には以下のような有名な料理があります。

  • ティラピア(焼き魚)
  • ゴゾ(もちもちした物)
  • ゴンボスープ(オクラのスープ)
  • カンダ(魚とピーナッツのすり身)
  • ブブ(シロアリの煽った物)
  • サンドイッチ
  • ハリコーリー(豆の炊き込みご飯)
  • カンダ・ティ・ニマ(ミートボールにオクラ入りピーナッツをかけた物)

 

日本から中央アフリカ共和国までの所要時間と旅行費はいくら?

日本から中央アフリカ共和国までの所要時間は、乗り換え便でおよそ1日と5時間です。

日本から中央アフリカ共和国までの旅行費は時期によって異なります。

最新情報はこちらから確認をしてみてください。

スカイチケットで最安の旅行費を調べてみる

 

中央アフリカ共和国と日本の時差は?

中央アフリカ共和国と日本の時差は、8時間です。

日本の方が中央アフリカよりも8時間進んでいます。

 

中央アフリカ共和国の治安は?安全?危険?

中央アフリカの治安はかなり悪いです。

テロは起きていないのですが、クーデターが頻繁に起こり、情勢がかなり不安定です。

また、武装集団による拉致や強盗、殺害が起きているので行くさいは十分注意しましょう。

 

中央アフリカ共和国の治安は時期や情勢によって変動することがあります。

詳細は「外務省海外安全ホームページ」でご確認ください。

 

中央アフリカ共和国の有名・人気の観光スポット

中央アフリカ共和国で有名・人気な観光スポットには以下のようなものがあります。

  • ボアリ小瀑布
  • バンギ
  • ザンガ=ンドキ国立公園
  • ウバンギ川
  • マノヴォ=グンダ・サン・フローリス国立公園
  • ノートルダム大聖堂
  • ボガンダ博物館

 

-旅行・国

Copyright© 旅筋ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.