旅行・国

【ギニアビサウ共和国】歴史・文化・料理・旅費・治安・おすすめ観光スポットなどを紹介

2020年6月22日

こうちゃんです。
@tabikin_outdoor(Instagram)
@tabikinblog(Twitter)

ギニアビサウ共和国の歴史や文化、料理、旅費、おすすめ観光スポットなどをまとめてみました。

ギニアビサウ共和国について興味のある方はぜひ参考にどうぞ!

 

ギニアビサウ共和国の基本情報

ギニアビサウ共和国のことがわかる基本情報をまとめました。

ギニアビサウ共和国は通称ギニアビサウと呼ばれ、アフリカ大陸西部に位置します。

北にセネガル、南と南東にギニアと国境を接し、西は大西洋に面しています。

 

建国された年・歴史

ギニアビサウ共和国が建国された年は1973年9月24日です。

ギニアビサウは、15世期中期から19世期後半までポルトガルに支配されていました。

そこではアメリカ大陸との奴隷貿易の中継地として栄えました。

なので現在でもポルトガルに影響を受けた食事や文化が残っています。

 

面積

ギニアビサウ共和国の面積は、36,125km2で、世界で133番目に大きい国です。

わかりやすく例えると、九州の面積と同じくらいの大きさです。

ちなみに日本の面積は377,972km2で、世界第61位の大きさです。

 

首都

ギニアビサウ共和国の首都は、ビサウです。

また、ギニアビサウ共和国の最大の都市も、 ビサウとされています。

ビサウは、経済、政治、港湾の中心地で同国の西部に位置し大西洋に面しています。

 

人口

ギニアビサウ共和国の人口は、1,815,698人(約180万人)で世界第146位です。

ちなみに、日本の人口は、126,535,920人(約1億2,654万人)で世界第10位です。

 

公用語

ギニアビサウ共和国の公用語はポルトガル語です。

しかし、ポルトガル語を話す人は少なく、ポルトガル語をベースにしたギニアビサウ・クレオール語が一般的に使われており、事実上の共通言語です。

 

ギニアビサウ共和国の宗教

ギニアビサウ共和国の宗教は、現地の土着宗教が約40%、イスラム教が約50%、キリスト教が約10%の割合となっています。

 

ギニアビサウ共和国の代表的な文化にはどんなものがある?

ギニアビサウ共和国には主に以下のような文化があります。

  • アフリカで一番面積が小さい
  • 踊ることが大好きな国民性
  • とても陽気
  • フレンドリーで人懐っこい

 

ギニアビサウ共和国の有名な料理

ギニアビサウ共和国には以下のような有名な料理があります。

  • フーフー(キャッサバをこねて作った主食)
  • パオ・デ・ミオ(とうもろこしで作られたパン)
  • コムセレーバ(玉ねぎと唐辛子とレモンのペースト)
  • ビヤンド(ご飯)
  • カルネ(魚料理)
  • バジキ(バニオクの葉をピーナッツソースで煮込んだ物)
  • マンカーラ(オクラをピーナッツソースで煮た物)
  • ゴシ(塩粥)
  • カマロン(小海老の唐揚げ)
  • ボール(カップケーキ)
  • サンディス(魚の揚げ油を挟んだバゲット)

 

日本からギニアビサウ共和国までの所要時間と旅行費はいくら?

日本からギニアビサウ共和国までの所要時間は乗り換え便でおよそ30時間です。

2020年6月現在、日本からギニアビサウまでの直行便は就航しておりません。

アフリカのモロッコや、セネガル、ポルトガルなどのアフリカやヨーロッパ諸国を経由する必要があります。

 

日本からギニアビサウ共和国までの旅行費は時期によって異なります。

最新情報はこちらから確認をしてみてください。

スカイチケットで最安の旅行費を調べてみる

 

ギニアビサウ共和国と日本の時差は?

ギニアビサウ共和国と日本の時差は、9時間です。

日本の方がギニアビサウよりも9時間進んでいます。

 

ギニアビサウ共和国の治安は?安全?危険?

ギニアビサウの治安はあまりいいとは言えないでしょう。

政治情勢がとても不安定な状況にあるので犯罪やクーデターに巻き込まれてしまう可能性があります。

もし行くさいは十分気をつけましょう。

 

ギニアビサウ共和国の治安は時期や情勢によって変動することがあります。

詳細は「外務省海外安全ホームページ」でご確認ください。

 

ギニアビサウ共和国の有名・人気の観光スポット

ギニアビサウ共和国で有名・人気な観光スポットには以下のようなものがあります。

  • ブケバ島
  • ビサウ
  • ブバック島
  • ビサウ国民英雄広場
  • オランゴ島
  • 旧大統領邸

 

-旅行・国

Copyright© 旅筋ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.