アウトドア

熱気球とは?人気の理由・起源・おすすめ季節・必要な道具などを詳しく解説

2020年6月1日

こうちゃんです。
@tabikin_outdoor(Instagram)
@tabikinblog(Twitter)

今回は、大人気のアウトドアアクティビティ「熱気球」についてご紹介いたします。

 

熱気球とは?

熱気球とは、気球の一種で、球皮と呼ばれる機密性のある大きな袋の中に、空気を溜めそこに下からバーナーで熱した空気を送り込むことで、浮力を生ませて浮上させる物です。

なんだか分かりづらいですね笑

みなさんの想像する物で合っていると思います!!笑

 

熱気球はどこで生まれた?

1700年代、フランスで初めて有人飛行されたとされています。

日本で初めて有人飛行に成功したのは、1969年だとされています。

 

 

熱気球は何人から何人で楽しめる?

通常サイズの熱気球は一つのバスケットに最大7人まで乗り込むことができます。

大きいサイズの熱気球だと15人乗れるものもあります。

重量の問題で多少変動することがあります。

また、体重が90キロを超える方だと乗れない可能性があります。

 

熱気球が楽しめる季節は?

熱気球は基本的に一年を通して楽しむことができます。

その中では秋がベストシーズンだと言われています。

空気が澄んでいるので遠くまで見渡すことができます。

しかし、上空は肌寒いことがあるので防寒対策をしっかりしましょう。

 

熱気球の人気の理由や魅力は?

人気の理由や魅力①
:夢が叶う

みなさん子供の頃一度は風船に飛ばされてみたいと思ったことはありませんか?

ちなみに私はあります。

どうやったら風船で空を飛べるのだろうと夢を抱いていました。

そんな子供の頃からの夢をかなえることができます。

まさに夢のような感動があります。

 

人気の理由や魅力②
:360度、パノラマの絶景

気球に乗り込んだらそこは360度の絶景が広がるパノラマ空間です。

見渡す限りの絶景!!

ゆっくり景色を楽しむことができます。

 

人気の理由や魅力③
:フリーフライト

気球は舵を取ったりすることはありません。

フリーフライトで、まさに風任せで飛んでいきます。

そのワクワク感とドキドキ感で冒険心がくすぐられます。

 

人気の理由や魅力④
:誰でも楽しめる

熱気球は0歳のお子様から、ご年配の方、体の不自由な方、運動に自信がない方まで全ての方に乗っていただくことができます。

なので、ご家族はもちろん、3世代で乗っていただくこともできます。

ぜひ、素晴らしい思い出を作ってくださいね。

 

人気の理由や魅力⑤
:見て楽しい!

熱気球は様々な色や、柄の物があります。

日本各地でバルーンフェスティバルが開かれるのですが、それはまさに圧巻です。

迫力が凄いです。

何十もの気球が大空を飛んでいる様子は幻想的です。

 

熱気球で必要な道具は?

熱気球体験で必要なものを紹介いたします。

【熱気球施設で準備してくれるもの】

  • 熱気球

ほとんどの場合料金に含まれているので追加料金を払う必要はないと思われます。

【個人で持っていくもの】

  • 運動靴(動きやすい靴、ヒールはNG)
  • 着替え
  • 動きやすい格好(長袖長ズボン)
  • 汚れてもいい服
  • タオル
  • 日焼け止め
  • サングラス
  • 体温調節のできる格好

施設やサービスによって準備するもの、必要なもの、持っていくものが異なるので、必ず事前にチェックしてください。

-アウトドア

Copyright© 旅筋ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.