旅行・国

【パキスタン・イスラム共和国】歴史・文化・料理・旅費・治安・おすすめ観光スポットなどを紹介

2020年10月4日

こうちゃんです。
@tabikin_outdoor(Instagram)
@tabikinblog(Twitter)

パキスタン・イスラム共和国の歴史や文化、料理、旅費、おすすめ観光スポットなどをまとめてみました。

パキスタン・イスラム共和国について興味のある方はぜひ参考にどうぞ!

 

パキスタン・イスラム共和国の基本情報

パキスタン・イスラム共和国のことがわかる基本情報をまとめました。

パキスタン・イスラム共和国は、通称パキスタンと呼ばれ、南アジアに位置します。

東はインド、北東は中華人民共和国、北西はアフガニスタン、西はイランと国境を接し、南はインド洋に面します。

 

 

建国された年・歴史

パキスタン・イスラム共和国が建国された年は1947年です。

1947年に英領インドよりインドとともにイギリスから独立しました。

 

面積

パキスタン・イスラム共和国の面積は、796,000km2で、世界で34番目に大きい国です。

わかりやすく例えると、日本の2倍くらいの面積です。

ちなみに日本の面積は377,972km2で、世界第61位の大きさです。

 

首都

パキスタン・イスラム共和国の首都は、イスラマバードです。

また、パキスタン・イスラム共和国の最大の都市は、カラチとされています。

 

人口

パキスタン・イスラム共和国の人口は、 207,770,000人(約2億1000万人)で、世界第6位です。

パキスタンは人口増加が著しい国の一つで、年人口増加率は、驚きの2.40%です。

ちなみに、日本の人口は、126,535,920人(約1億2,654万人)で世界第10位です。

 

公用語

パキスタン・イスラム共和国の公用語は、英語です。

国語として、ウルドゥー語が制定されています。

その他にも、かなり多くの言語が使われています。

 

パキスタン・イスラム共和国の宗教

パキスタン・イスラム共和国の宗教は、国教のイスラム教を国民の約97%が信仰しています。

その他は、ヒンドゥー教1.5%、キリスト教が1.3%などごく少数います。

 

パキスタン・イスラム共和国の代表的な文化にはどんなものがある?

パキスタン・イスラム共和国には主に以下のような文化があります。

  • 農業が盛ん
  • コップの水を一回で飲み干さない(3回がベスト)
  • 手で食べ物を食べる
  • 左手は使わない
  • 時間にルーズ
  • 平均年齢23.5歳
  • IT産業が盛ん

 

パキスタン・イスラム共和国の有名な料理

パキスタン・イスラム共和国には以下のような有名な料理があります。

  • チャパティー(ナン的な)
  • ティッカ ボッティ バーベキュー(辛い串焼き肉)
  • コフタカレー(ハンバーグ)
  • カレー
  • パキスタンチキンカレー
  • シークケバブ
  • ビリヤニ(炊き込みご飯)
  • ラジマカライブーナ(豆のカレー)
  • チキンホワイトコルマ(ヨーグルトの白いカレー)
  • チキンティッカ(漬け込んだ鶏肉を焼いたもの)
  • ラホーリ・フィッシュ(淡水魚を焼いたもの)
  • ムルグ チョレー(ひよこ豆とチキンの料理)
  • 塩ラッシー
  • サブダナ・キール(タピオカのスイーツ)

 

日本からパキスタン・イスラム共和国までの所要時間と旅行費はいくら?

日本からパキスタン・イスラム共和国までの所要時間は直行便だと、およそ10時間です。

日本からパキスタン・イスラム共和国までの旅行費は時期によって異なります。

最新情報はこちらから確認をしてみてください。

スカイチケットで最安の旅行費を調べてみる

 

パキスタン・イスラム共和国と日本の時差は?

パキスタン・イスラム共和国と日本の時差は、4時間です。

日本の方がパキスタン・イスラム共和国より、4時間進んでいます。

 

パキスタン・イスラム共和国の治安は?安全?危険?

パキスタンの治安はそこまで悪くないでしょう。

首都はのイスラマバードや、大都市のカラチなどは意外にも治安はいいです。

しかし、イスラムの国なので戒律が厳しいのでその点は注意しましょう。

また、パキスタンはテロの危険性が付き纏います。

情勢が不安定な時は絶対に渡航を避けましょう。

パキスタン・イスラム共和国の治安は時期や情勢によって変動することがあります。

詳細は「外務省海外安全ホームページ」でご確認ください。

 

パキスタン・イスラム共和国の有名・人気の観光スポット

パキスタン・イスラム共和国で有名・人気な観光スポットには以下のようなものがあります。

  • シャーラマール庭園
  • パスー氷河
  • ファイサルモスク
  • グランドジャミアモスク
  • K2(ケーツー)
  • ラホール博物館
  • ラホール フォート
  • ロータス フォート
  • ルクネ アラーム
  • モヘンジョダロの遺跡
  • サイフル・ムルク湖
  • フンザ
  • バードシャーヒー・モスク

 

-旅行・国

Copyright© 旅筋ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.