アウトドア

長野県でスキーシューはどこでできるの?【おすすめスポット・施設を3つ紹介!】

2021年10月31日

こうちゃんです。
@tabikin_outdoor(Instagram)
@tabikinblog(Twitter)

 

スキーシューをやってみたいけど、長野県のどこでできるんだろう?そもそも長野県でスキーシューって出来るの?思いますよね。

そんな方もこの記事を読めば、あなたにぴったりな条件の「長野県でスキーシューができるおすすめの施設」が見つかります。

今回は長野県でスキーシューができるおすすめの施設3選を紹介します。

 

長野県でスキーシューはできるの?

長野県でスキーシューはできます!

長野県は山も多く、雪も降るのでスキーシューができる施設はいくつかあります。

長野県でスキーシューができるおすすめ施設・スポットを紹介します。

 

長野県でスキーシューができるおすすめスポット・施設

コスパ・雪質が最高!:湯の丸スキーシュートレッキング

長野県東御市にある湯の丸高原スキー場でスキーシューを体験できます。

信州とうみ観光協会が毎年開催しているガイド付きのツアーがあり、初心者向けの半日コースと中級者向けの1日コースがありどんな方にもおすすめです。

ガイド付きなのでスキーシューをやったことがない方でも安心して楽しむことができますね!

湯の丸高原スキー場は首都圏から一番近いパウダースノーを楽しめるスキー場と言われており雪質は最高級です。

 

湯の丸スキーシュートレッキング・ガイド付きツアーはなんと言ってもコスパが最高です。

半日コースは、大人¥ 4,500 小学生¥ 3,500(レンタル料¥1,500)、1日コースは、大人¥5,500 小学生¥ 4,500(レンタル料大人¥2,500 小学生¥ 2,000)で楽しむことができます。

料金にはガイド料金・リフト代・保険料も含まれており、昼食、ウエア代などは含まれておりません。

 

開催時期は毎年雪の状況によって変わるのですが、例年1月上旬から3月末までツアーは開催しています。

予約方法や、詳しい情報などは以下の公式HPをチェックしてください。

湯の丸スキーシュートレッキング

 

スキーシュー初心者大歓迎:アルプスぼうけん組楽部

アルプスぼうけん組楽部が開催しているスキーシューガイドツアーがおすすめです。

長野県茅野市にある北八ヶ岳をスノーシューを履いて、ハイキングするという内容です。

 

このツアーの魅力はなんと言っても標高2300メートルの銀世界を楽しむことができることです。

樹氷や霧氷の森の中を歩き進めていくと、見たことのない白銀の世界があなたを感動させてくれます。

 

所要時間は6〜7時間くらいコースですが、昼食休憩や小休憩が含まれています。

なので、初心者の方や体力に自信がない方でも安心して楽しむことができます。

 

料金は一人10500円で、ガイド料・ランチ代・スキーシューレンタル料が含まれています。

スキーウェアやゴーグルなどの小物は自分で揃える必要がありますね。

 

開催時期は毎年雪の状況によって変わるのですが、例年1月上旬から3月末までツアーは開催しています。

予約方法や、詳しい情報などは以下の公式HPをチェックしてください。

【北八ヶ岳】天空の世界であったかランチ付き!北八ヶ岳でスノーシュー

 

サクッと半日コースならここ:リトルピークス 【乗鞍高原】<午後>スノーシュー ハーフDAY【パウダースノーと大迫力の凍った滝!】

リトルピークスが開催する【乗鞍高原】<午後>スノーシュー ハーフDAY【パウダースノーと大迫力の凍った滝!】ツアーは午後だけの半日コース。

午後1時スタート4時終了のサクッと3時間コースは、朝間に合わない方や、サクッと午後の時間だけスキーシューを体験してみたい方におすすめ。

半日とはいえ、乗鞍高原のパウダースノーをガンガン歩き、凍った池や樹氷、凍結した滝を見ることができるので満足感は満点です。

 

料金は一人5100円でかなりリーズナブル。

スキーシューやブーツなどの道具は別途レンタル料がかかります。(スノーシュー+ブーツ ¥1000)

スキーウエアのレンタルもあるので、持っていない方でも安心です。

 

開催時期は毎年雪の状況によって変わるのですが、例年12月中旬から4月上旬までツアーは開催しています。

予約方法や、詳しい情報などは以下の公式HPをチェックしてください。

【乗鞍高原】<午後>スノーシュー ハーフDAY【パウダースノーと大迫力の凍った滝!】

 

 

今回は長野県でスキーシューができる施設を3つ紹介しました。

これで、週末のスキーシューの行き先は決まりましたね。

ぜひ、安全に楽しくスキーシューを楽しんでください!

 

-アウトドア

Copyright© 旅筋ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.