旅行・国

【オランダ王国】歴史・文化・料理・旅費・治安・おすすめ観光スポットなどを紹介

2020年5月25日

こうちゃんです。
@tabikin_outdoor(Instagram)
@tabikinblog(Twitter)

 

オランダ王国の歴史や文化、料理、旅費、おすすめ観光スポットなどをまとめてみました。

オランダ王国について興味のある方はぜひ参考にどうぞ!

 

オランダ王国の基本情報

オランダ王国のことがわかる基本情報をまとめました。

オランダは、ヨーロッパに位置し、北欧、または西ヨーロッパに区分されます。

東はドイツ、南はベルギーと国境を接し、北と西は北海に面しています。

 

建国された年・歴史

オランダ王国が建国された年は1648年3月15日です。

オランダはかつて現在のベルギーと共にスペインに占領されていました。

ベルギーの分離後、インドネシアを植民地にしていた歴史もあります。

なので、インドネシアの影響も受けており、有名な料理であるルンピアもオランダで食べることができます。

 

面積

オランダ王国の面積は、 41,864km2で、世界で131番目に大きい国です。

わかりやすく例えると、九州の面積と同じくらいの大きさです。

結構小さいんですね〜!

ちなみに日本の面積は377,972km2で、世界第61位の大きさです。

 

首都

オランダ王国の首都は、 憲法上はアムステルダムとなっています。

しかし、事実上の首都はデン・ハーグとなっています。

どういうことかというと、アムステルダムは憲法で定められたいわゆる首都なんですが、デン・ハーグには、国会、中央官庁、王宮、各国の大使館などの首都機能のほとんどが集中しています。

なので国としての主要な役割の多くはデン・ハーグで行われているので事実上の首都となっています。

2つ首都があるって私たちからしたら変な感じですよね。

喧嘩になっちゃいそう笑

ちなみに、オランダ王国の最大の都市は、アムステルダムとされています。

アムステルダムの方が大きいんですね!

アムステルダムは、オランダの中央からちょっと上(北)のあたりに位置しています。

 

人口

オランダ王国の人口は、 17,308,133人(約1700万人)で、世界第66位です。

ちなみに、日本の人口は、126,535,920人(約1億2,654万人)で世界第10位です。

 

公用語

オランダ王国の公用語は、オランダ語です。

なんと、国民の3分の4が2カ国語を話すことができるいわゆるバイリンガルで、そのうちの44%は3カ国語を、12%は4ヶ国語を話すことができると言われています。

英語以外には、フランス語やドイツ語などを話す人が多いです。

ひえ〜〜〜うらやましい!!!

日本だとバイリンガルですら凄い!!!って言われて貴重に扱われるのに3カ国語話す人が国民の44%もいるなんて!

オランダでは、小学生の時に英語を、中学生の時に、ドイツ語とフランス語をしっかり学ぶそうです。

なのでこんなにも話せる人が多いんですね〜。

私ももっと勉強しなきゃ。

 

オランダ王国の宗教

オランダ王国は世界で最も宗教に興味がない国とされています。

なんじゃそれ!!めっちゃ面白い笑

と個人的に思いました。

ヨーロッパなどは宗教と歴史が密接に関係しているのでみな何かの宗教を信仰していると思っていたのですが、オランダは違うんですね。

オランダ国民の、50.1%が宗教に関心がないと答え、43.8%がキリスト教を信仰しています。

その他にもごく僅かに、イスラム教などの他の宗教を信仰している人がいます。

 

オランダ王国の代表的な文化にはどんなものがある?

オランダ王国には主に以下のような文化があります。

  • チーズ大国
  • 乳製品をたくさん食べるので背が高い人が多い
  • 法的速度が時速80km、高速は時速130km
  • 映画上映の途中に休憩時間がある
  • 小学生は昼に一度家に戻り、また登校する
  • 子供の長期休暇は地域によってずれている
  • 18歳から親は子供の個人情報を見れなくなる(完全に独立)
  • シンタクラースというサンタクロースの起源がやってくる
  • 家賃が高い
  • 自転車大国
  • 飾り窓という売春があり合法化されている

 

オランダ王国の有名な料理

オランダ王国には以下のような有名な料理があります。

  • パンネンクーケン(もっちりピザ)
  • パタツ(フライドポテト、パタッチェ・ピンダ・マヨとも言われる)
  • クロケット(オランダ風コロッケ)
  • キベリング(タラの唐揚げ)
  • ストロープワッフル(薄いビスケットのようなワッフル)
  • ハーリング(ニシン)
  • ロークヲルスト(ソーセージ)
  • アップルタールツ(りんごケーキ)
  • ルンピア(春巻き)
  • パンネクック(パンケーキ)
  • ハーホースラハ(チョコレートのふりかけ、パンに乗せて朝食として食べる)
  • エルテンスープ(スープ)
  • フリカンデル(ソーセージのようなもの)
  • アップルボール(りんご丸ごとパイ)

 

日本からオランダ王国までの所要時間と旅行費はいくら?

日本からオランダ王国までの所要時間は、直行便でおよそ12時間です。

日本ら首都アムステルダムまで直行便が就航しています。

乗り換え便も就航しており、そうなってくると乗り換え都市や、乗り換え時間によって大幅に異なってきます。

 

日本からオランダ王国までの旅行費は時期によって異なります。

最新情報はこちらから確認をしてみてください。

スカイチケットで最安の旅行費を調べてみる

 

オランダ王国と日本の時差は?

オランダ王国と日本の時差は、7時間です。

日本の方がオランドよりも7時間進んでいます。

 

オランダ王国の治安は?安全?危険?

オランダの治安は、一般的な欧州諸国とそこまで変わらないくらいでしょう。

観光地やアムステルダムの中心地、飾り窓のエリアでは、スリ、ひったくりなどの軽犯罪が起こっています。

なので観光として最低限の注意は必要です。

また、オランダは自転車大国なので街の至る所に自転車専用レーンがあります。

そこは自転車の邪魔にならないように注意しましょう。

マリファナなどのドラッグを売ってくる人もいるので無視しましょう。

 

オランダ王国の治安は時期や情勢によって変動することがあります。

詳細は「外務省海外安全ホームページ」でご確認ください。

 

オランダ王国の有名・人気の観光スポット

オランダ王国で有名・人気な観光スポットには以下のようなものがあります。

  • アムステルダム中央駅
  • アムステルダム国立美術館
  • アンネ・フランクの家
  • アイ・アムステルダム サイン
  • キンデルダイク
  • 飾り窓地区
  • ダム広場
  • ゴッホ美術館
  • デ・ヨン・ディッカート
  • ザーンセ・スカンス

 

最後に

みなさんいかがでしたか?

オランダって他のヨーロッパ諸国と比べるとちょっと独特ですよね!

オランダにしかない魅力がたくさんあります。

伝統的な建物や、美しい自然、美味しいご飯。

少しでも皆さんのお役に立てたなら嬉しいです。

 

-旅行・国

Copyright© 旅筋ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.