旅行・国

【ガーナ共和国】歴史・文化・料理・旅費・治安・おすすめ観光スポットなどを紹介

2020年11月30日

こうちゃんです。
@tabikin_outdoor(Instagram)
@tabikinblog(Twitter)

ガーナ共和国の歴史や文化、料理、旅費、おすすめ観光スポットなどをまとめてみました。

ガーナ共和国について興味のある方はぜひ参考にどうぞ!

 

ガーナ共和国の基本情報

ガーナ共和国のことがわかる基本情報をまとめました。

ガーナ共和国は、通称ガーナと呼ばれ、西アフリカに位置します。

東にトーゴ、北にブルキナファソ、西にコートジボワールと国境を接し、南は大西洋に面します。

チョコレートが有名で、ダイヤモンドや金も出ることで有名です。

 

 

建国された年・歴史

ガーナ共和国が建国された年は1957年3月6日です。

イギリスから独立しました。

 

面積

ガーナ共和国の面積は、238,537km2で、世界で77番目に大きい国です。

わかりやすく例えると、日本の約3分の2くらいの面積です。

ちなみに日本の面積は377,972km2で、世界第61位の大きさです。

 

首都

ガーナ共和国の首都は、アクラです。

また、ガーナ共和国の最大の都市も、アクラとされています。

 

人口

ガーナ共和国の人口は、2,883万人で世界第47位です。

ちなみに、日本の人口は、126,535,920人(約1億2,654万人)で世界第10位です。

 

公用語

ガーナ共和国の公用語は、英語です。

 

ガーナ共和国の宗教

ガーナ共和国の宗教は、国民の68.8%がキリスト教徒です。

 

ガーナ共和国の代表的な文化にはどんなものがある?

ガーナ共和国には主に以下のような文化があります。

  • 左手は不浄の手とされている
  • 時間にルーズ
  • 空気を読むのが上手い
  • タバコはイメージが悪い
  • みんなで食事をする
  • チョコレート(カカオ)が有名

 

ガーナ共和国の有名な料理

ガーナ共和国には以下のような有名な料理があります。

  • オモトゥモ(白米をにぎったものが入ったスープ)
  • バンコ(キャッサバととうもろこしを練ったもの)
  • オクロ(オクラのソース)
  • TZ(バンコのようなものと魚の出汁とモロヘイヤのスープ)
  • フフ(芋を練ったものをスープに入れたもの)
  • ティラピア(魚のスープ)
  • ワチ(豆の炊き込みご飯)
  • シチュー(トマト、レッドペッパーが入っている)
  • ビーンチ(豆を炊いたもの)
  • プランティン(揚げたバナナ)
  • ガリ(乾燥キャッサバを砕いたもの)
  • サラダガリ(レタスの細かいものとガリが入ったサラダ)
  • チョコレート
  • パイナップル
  • クークー(とうもろこしの粉をお湯と砂糖、生姜を混ぜたもの)

 

日本からガーナ共和国までの所要時間と旅行費はいくら?

日本からガーナ共和国までの所要時間は乗換便で、およそ24時間です。

日本からガーナ共和国までの旅行費は時期によって異なります。

最新情報はこちらから確認をしてみてください。

スカイチケットで最安の旅行費を調べてみる

 

ガーナ共和国と日本の時差は?

ガーナ共和国と日本の時差は、9時間です。

日本の方がガーナ共和国より、9時間進んでいます。

 

ガーナ共和国の治安は?安全?危険?

ガーナの治安はアフリカの中ではいい方です。

しかし、普段日本では遭遇しないような、ひったくりや強盗などの凶悪犯罪に巻き込まれる可能性もあります。

なので、細心の注意を払いましょう。

ガーナ共和国の治安は時期や情勢によって変動することがあります。

詳細は「外務省海外安全ホームページ」でご確認ください。

 

ガーナ共和国の有名・人気の観光スポット

ガーナ共和国で有名・人気な観光スポットには以下のようなものがあります。

  • ケープコースト城
  •  カクム国立公園
  •  ボルタ湖
  •  モレ国立公園
  • キンタンポの滝
  •  パガ・ワニ園(アッパーイースト州)
  •  ケジェティアマーケット
  •  マンシアパレス博物館
  •  テテクワシ カカオ農園
  • アブリ植物園

 

-旅行・国

Copyright© 旅筋ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.