旅行・国

【ホンジュラス共和国】歴史・文化・料理・旅費・治安・おすすめ観光スポットなどを紹介

2020年11月2日

こうちゃんです。
@tabikin_outdoor(Instagram)
@tabikinblog(Twitter)

ホンジュラス共和国の歴史や文化、料理、旅費、おすすめ観光スポットなどをまとめてみました。

ホンジュラス共和国について興味のある方はぜひ参考にどうぞ!

 

ホンジュラス共和国の基本情報

ホンジュラス共和国のことがわかる基本情報をまとめました。

ホンジュラス共和国は、通称ホンジュラスと呼ばれ、中央アメリカ中部に位置します。

西にグアテマラ、南西にエルサルバドル、南東にニカラグアと国境を接しており、北と東はカリブ海、南はフォンセカ湾を経て太平洋に面しています。

中米の中でもかなり治安が悪く、貧困も問題となっています。

 

 

建国された年・歴史

ホンジュラス共和国が建国された年は1823年です。

1821年に、スペインから独立し、メキシコに併合されました。

その後、1823年にメキシコから独立しました。

 

面積

ホンジュラス共和国の面積は、 112,090km2で、世界で100番目に大きい国です。

わかりやすく例えると、日本の面積の約3分の1くらいの大きさです。

ちなみに日本の面積は377,972km2で、世界第61位の大きさです。

 

首都

ホンジュラス共和国の首都は、テグシガルパです。

また、ホンジュラス共和国の最大の都市も、テグシガルパとされています。

 

人口

ホンジュラス共和国の人口は、 7,466,000人(約750万人)で、世界第96位です。

ちなみに、日本の人口は、126,535,920人(約1億2,654万人)で世界第10位です。

 

公用語

ホンジュラス共和国の公用語は、スペイン語です。

 

ホンジュラス共和国の宗教

ホンジュラス共和国は、信仰の自由を採用しています。

国民の多くはキリスト教カトリックです。

 

ホンジュラス共和国の代表的な文化にはどんなものがある?

ホンジュラス共和国には主に以下のような文化があります。

  • コーヒー栽培が盛ん
  • 中南米の最貧国の一つ
  • 人々は楽しそうに生活している

 

ホンジュラス共和国の有名な料理

ホンジュラス共和国には以下のような有名な料理があります。

  • ペスカドフリット(魚の素揚げ)
  • カルネギサータ(肉を野菜と炒めたもの)
  • カルネアサーダ(肉のステーキ)
  • ポジョアサード(鶏肉を焼いたもの)
  • トルティージャ(トルティーヤ)
  • ケリーショ(トルティーヤにチーズを乗せたもの)
  • ユカコンチチャロン(茹でた芋に豚皮を揚げたものを乗せたもの)
  • バリアーダ(トルティーヤの皮に黒豆や肉、野菜を包んで焼いたもの)
  • バナナ
  • コーヒー

 

日本からホンジュラス共和国までの所要時間と旅行費はいくら?

日本からホンジュラス共和国までの所要時間は乗換便でおよそ、21時間です。

日本からホンジュラス共和国までの旅行費は時期によって異なります。

最新情報はこちらから確認をしてみてください。

スカイチケットで最安の旅行費を調べてみる

 

ホンジュラス共和国と日本の時差は?

ホンジュラス共和国と日本の時差は、15時間です。

日本の方がホンジュラス共和国より、15時間進んでいます。

 

ホンジュラス共和国の治安は?安全?危険?

ホンジュラスの治安は非常に悪いでしょう。

スリや金品を狙った強盗などもかなり起こっています。

少しの距離でも徒歩ではなく安全なタクシーを利用しましょう。

ホンジュラス共和国の治安は時期や情勢によって変動することがあります。

詳細は「外務省海外安全ホームページ」でご確認ください。

 

ホンジュラス共和国の有名・人気の観光スポット

ホンジュラス共和国で有名・人気な観光スポットには以下のようなものがあります。

  • コパンのマヤ遺跡
  • リオ・プラタノ生物圏保護区

 

-旅行・国

Copyright© 旅筋ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.