旅行・国

【マリ共和国】歴史・文化・料理・旅費・治安・おすすめ観光スポットなどを紹介

2020年11月3日

こうちゃんです。
@tabikin_outdoor(Instagram)
@tabikinblog(Twitter)

マリ共和国の歴史や文化、料理、旅費、おすすめ観光スポットなどをまとめてみました。

マリ共和国について興味のある方はぜひ参考にどうぞ!

マリ共和国の基本情報

マリ共和国のことがわかる基本情報をまとめました。

マリ共和国は、通称マリと呼ばれ、西アフリカに位置する内陸国です。

西をモーリタニア、セネガル、北をアルジェリア、東をニジェール、南をブルキナファソ、コートジボワール、ギニアに囲まれています。

 

 

建国された年・歴史

マリ共和国が建国された年は1960年9月22日です。

フランスから独立しました。

 

面積

マリ共和国の面積は、1,240,000km2で、世界で23番目に大き国です。

わかりやすく例えると、日本の面積の約3.3倍大きさです。

ちなみに日本の面積は377,972km2で、世界第61位の大きさです。

 

首都

マリ共和国の首都は、バマコです。

また、マリ共和国の最大の都市も、バマコとされています。

 

人口

マリ共和国の人口は、16,300,000人で、世界第59位です。

ちなみに、日本の人口は、126,535,920人(約1億2,654万人)で世界第10位です。

 

公用語

マリ共和国の公用語は、フランス語です。

 

マリ共和国の宗教

マリ共和国の宗教は、国民の約90%がイスラム教を信仰しています。

キリスト教を信仰している国民は5%、現地の宗教を信仰している国民は5%います。

 

マリ共和国の代表的な文化にはどんなものがある?

マリ共和国には主に以下のような文化があります。

  • 明るくフレンドリーな国民性
  • 一夫多妻制で一人4人まで認められている

 

マリ共和国の有名な料理

マリ共和国には以下のような有名な料理があります。

  • フートウ(餅)
  • メニメニヨン(はちみつにゴマをまぶしたもの)
  • プレヤッサ(レモンシチュー)
  • ザメ(チャーハン的な)
  • トゥカス(鶏肉の煮込み)
  • チェブジェン(野菜と魚の炊き込みご飯)
  • アロコ(バナナを揚げたもの)
  • ティガデゲ(ピーナッツのソース)
  • ミレット(雑穀)

 

日本からマリ共和国までの所要時間と旅行費はいくら?

日本からマリ共和国までの所要時間は乗換便で、およそ25時間です。

日本からマリ共和国までの旅行費は時期によって異なります。

最新情報はこちらから確認をしてみてください。

スカイチケットで最安の旅行費を調べてみる

 

マリ共和国と日本の時差は?

マリ共和国と日本の時差は、9時間です。

日本の方がマリ共和国より、9時間進んでいます。

 

マリ共和国の治安は?安全?危険?

マリの治安は非常に悪いです。

治安の悪い主な原因はテロと犯罪です。

よっぽどの用がない限り行かない方がいいと思います。

もしそれでも行くという際には、最上級の注意をしましょう。

マリ共和国の治安は時期や情勢によって変動することがあります。

詳細は「外務省海外安全ホームページ」でご確認ください。

 

マリ共和国の有名・人気の観光スポット

マリ共和国で有名・人気な観光スポットには以下のようなものがあります。

  • ジェンネ旧市街
  • マリ国立公園
  • マリ国立博物館
  • アスキアの墓
  • バマコ中央市場
  • バンディアガラの断崖
  • トンブクトゥ

 

-旅行・国

Copyright© 旅筋ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.