旅行・国

【ザンビア共和国】歴史・文化・料理・旅費・治安・おすすめ観光スポットなどを紹介

2020年12月21日

こうちゃんです。
@tabikin_outdoor(Instagram)
@tabikinblog(Twitter)

ザンビア共和国の歴史や文化、料理、旅費、おすすめ観光スポットなどをまとめてみました。

ザンビア共和国について興味のある方はぜひ参考にどうぞ!

 

ザンビア共和国の基本情報

ザンビア共和国のことがわかる基本情報をまとめました。

ザンビア共和国は、通称ザンビアと呼ばれ、アフリカ南部に位置する内陸国です。

コンゴ民主共和国、タンザニアマラウイ、モザンビーク、ジンバブエ、ナミビアアンゴラボツワナの8つの国と国境を接しています。

2018年に発表された世界平和度指数ランキングでは世界163ヵ国中48位となり、アフリカでもっとも平和な国の一つとして評価されました。

また、自然も豊かで、ライオンやシマウマ、象、カバ、キリンなどの野生動物も多く生息します。

 

 

建国された年・歴史

ザンビア共和国が建国された年は1964年10月24日です。

イギリスから独立しました。

 

面積

ザンビア共和国の面積は、752,614km2で、世界で38番目に大きい国です。

わかりやすく例えると、日本の面積の約2倍くらいの面積です。

ちなみに日本の面積は377,972km2で、世界第61位の大きさです。

 

首都

ザンビア共和国の首都は、ルサカです。

また、ザンビア共和国の最大の都市も、ルサカとされています。

 

人口

ザンビア共和国の人口は、 17,218,000人(約1700万人)です。

ちなみに、日本の人口は、126,535,920人(約1億2,654万人)で世界第10位です。

 

公用語

ザンビア共和国の公用語は、英語です。

 

ザンビア共和国の宗教

ザンビア共和国の宗教はキリスト教です。

キリスト教が国教になっています。

 

ザンビア共和国の代表的な文化にはどんなものがある?

ザンビア共和国には主に以下のような文化があります。

  • アフリカの中で最も治安がいいと言われている
  • 田舎では女性はスカートしか着ない
  • 年上を敬う文化がある
  • 時間にルーズ

 

ザンビア共和国の有名な料理

ザンビア共和国には以下のような有名な料理があります。

  • ンシマ(とうもろこしの粉を炊いた主食)
  • ムサール(青菜のみじん切りを炒めたもの)
  • シレンバ(煮豆)
  • ナイルパーチ(ナイルパーチという魚のムニエル)
  • フィサシ(ほうれん草のみじん切りの和物)
  • モシ(ビール)
  • スコーン

 

日本からザンビア共和国までの所要時間と旅行費はいくら?

日本からザンビア共和国までの所要時間は乗換便で、およそ19〜21時間です。

日本からザンビア共和国までの旅行費は時期によって異なります。

最新情報はこちらから確認をしてみてください。

スカイチケットで最安の旅行費を調べてみる

 

ザンビア共和国と日本の時差は?

ザンビア共和国と日本の時差は、7時間です。

日本の方がザンビア共和国より、7時間進んでいます。

 

ザンビア共和国の治安は?安全?危険?

ザンビアの治安はアフリカの中では最もいいです。

しかし、スリ、強盗などの犯罪の数は日本よりも圧倒的に多いので巻き込まれないようにしましょう。

ザンビア共和国の治安は時期や情勢によって変動することがあります。

詳細は「外務省海外安全ホームページ」でご確認ください。

 

ザンビア共和国の有名・人気の観光スポット

ザンビア共和国で有名・人気な観光スポットには以下のようなものがあります。

  • ビクトリアの滝
  • ビクトリアフォールズ国立公園
  • ロウワーザンベジ国立公園
  • サウスルアングア国立公園
  • リビングストン国立博物館
  • リビングストン
  • デビルズプール
  • ロイヤルリビングストンホテル

 

-旅行・国

Copyright© 旅筋ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.