アウトドア

スキーシューとは?人気の理由・起源・おすすめ季節・必要な道具などを詳しく解説

2020年8月17日

こうちゃんです。
@tabikin_outdoor(Instagram)
@tabikinblog(Twitter)

今回は、冬の大人気アウトドアアクティビティ「スキーシュー」についてご紹介します。

スキーシューについて興味のある方はぜひ最後までご覧ください。

 

スキーシューとは?

スキーシューとは、クロスカントリースキーとスノーシューのいいとこ取りしたような物です。

スキーシューとブーツはつま先だけが固定されているので、いつも通り歩くように雪の上を散策できます。

普通のスキー板より短くて取り回しがしやすく、幅も太いのでかなり安定感があります。

滑るというより歩くメインなイメージです。

 

スキーシューはどこで生まれた?

スキーシューは、西アジアのアルタイ地方が起源と言われています。

 

 

スキーシューは何人から何人で楽しめる?

スキーシューは、一人から楽しむことが出来ます。

 

スキーシューが楽しめる季節は?

スキーシューは、12月下旬から、4月上旬まで楽しむことができます。

場所や、気候によって異なりますので、事前にチェックすることをおすすめします。

 

スキーシューの人気の理由や魅力は?

人気の理由や魅力①
:スキー初心者でも出来る

スキーシューはスキーをやったことない人でも簡単にできちゃいます。

また、運動が苦手な方や、体力に自信のない方でも安心して楽しむことができます。

 

人気の理由や魅力②
:バックカントリースキー気分を味わえる

ゲレンデとは違うところを歩いて行きます。

普段行くことのできない所を歩くことができます。

手付かずの自然の雪の上を歩けるなかなかない経験ができます。

バックカントリースキーについてはこちらの記事をご覧ください。

 

人気の理由や魅力③
:ありのままの自然を楽しむことができる

動物の足跡をたどるアニマルトラッキングや、白銀の世界をゆっくり楽しむことができます。

普段は立ち入ることのできない場所に行くことができるので景色も新鮮です。

 

スキーシューで必要な道具は?

【スキーシュー施設が準備してくれる物】

  • スキーシュー
  • ストック
  • ブーツ
  • スキーウエア
  • グローブ

ほとんどの場合料金に含まれているので追加料金を払う必要はないと思われます。

【個人で準備する物】

  • スキーウエア
  • 防寒着
  • ニット帽
  • ゴーグル、サングラス
  • 靴下
  • 日焼け止め
  • グローブ
  • フリース
  • タオル
  • 着替え

施設やサービスによって準備するもの、必要なもの、持っていくものが異なるので、必ず事前にチェックしてください。

-アウトドア

Copyright© 旅筋ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.