旅行・国

【イギリス】歴史・文化・料理・旅費・治安・おすすめ観光スポットなどを紹介

2020年4月30日

こうちゃんです。

イギリスの歴史や文化、料理、旅費、おすすめ観光スポットなどをまとめてみました。

イギリスについて興味のある方はぜひ参考にどうぞ!

 

イギリスの基本情報

イギリスのことがわかる基本情報をまとめました。

イギリスは、正式名称でグレートブリテン及び北アイルランド連合王国と言います。

イギリスは、UKと英語で略されることもあると思うのですが、それは、the United Kingdom of Great Britain and Northern IrelandのUnited Kingdomの頭文字を取ったものです。

なんだこれ!?となると思います。

実は、イギリスという国は、4つの国から成り立つ連合王国なのです。

その4つとは、イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドです。

それぞれ違った文化や、伝統があり、とても面白いですよね。

そんな、独自の文化を持った魅力的な国イギリス。

これから紹介していきます。

 

建国された年・歴史

イギリスが建国された年は1922年です。

実は建国の日というものは存在しません。

 

面積

イギリスの面積は、244,820km2で、世界で76番目に大きい国です。

わかりやすく例えると、日本の面積の3分の2くらいの大きさです。

 

ちなみに日本の面積は377,972km2で、世界第61位の大きさです。

 

首都

イギリスの首都はイングランドにある、ロンドンです。

また、イギリス最大の都市もロンドンとなっています。

ロンドンは、イギリスの南部にあり、テムズ川河畔に位置しています。

ロンドンは言わずと知れた世界最高峰の都市であり、世界に大きな影響力を持っています。

芸術、商業、教育、娯楽、ファッション、金融、ヘルスケア、メディア、専門サービス、調査開発、観光、交通など、様々な分野で世界をリードしています。

 

人口

イギリスの人口は、 66,435,600人(約6643万人)で世界第22位です。

ちなみに、日本の人口は、126,535,920人(約1億2,654万人)で世界第10位です。

 

母国語

実は、イギリスには、4つの公用語があります。

上記で述べたように、イギリスは4つの国から成り立っています。

なのでそれぞれ違う公用語があります。

 

イングランド→英語

スコットランド→スコットランド語

ウェールズウェールズ語

北アイルランド→アイルランド語

 

のように英語を公用語にしている国はイングランドのみとなっています。

 

イギリスの宗教

イギリス国民の約60%がキリスト教を信仰しています。

その他は、イスラム教と、ヒンドゥー教を信仰している人がいます。

 

イギリスの代表的な文化にはどんなものがある?

イギリスには主に以下のような文化があります。

  • キャッシュレスが進んでいる、カード社会(現金払いはほぼない)
  • 階級社会が根付いている
  • お祝いやプレゼントにはギフトカードをつける
  • レディーファースト
  • チップを払う
  • 麺類やスープをすすって食べるのはNG
  • パブ発祥の地
  • アフタヌーンティー文化発祥の地
  • 移民が多い
  • スポーツ、芸術をこよなく愛する
  • イギリス人は冷たいと言われるが意外とフレンドリー
  • ボランティア精神溢れる国民性
  • イギリス王室
  • 自国に高い誇りを持っている
  • 謙遜する
  • テーブルマナーが厳しい
  • 皮肉めいたユーモアをいう文化
  • 時間厳守
  • 禁煙に力を入れている

 

イギリスの有名な料理

イギリスには以下のような有名な料理があります。

  • フィッシュアンドチップス
  • スティッキートッフィープティング(デザート)
  • イングリッシュブレックファースト
  • スコーン
  • ブラックプティング(豚の血のソーセージ)
  • フィッシュパイ
  • サンデーロースト(ローストされた肉)
  • ミートパイ
  • スコッチエッグ(茹で卵フライ)
  • イングリッシュマフィンサンド
  • ハギス(羊の腸詰)
  • コテージパイ/シェパーズパイ
  • ヨークシャープティング(塩っけのあるシュークリーム)
  • トード・イン・ザ・ホール(ソーセージとパイをオーブンで焼いたもの)
  • バブルアンドスクイーク(あまりのものパイ)
  • ポークスクラッチング(豚をカリカリに焼いたチップスのようなもの)
  • チキンティカマサラ(チキンカレースープ)
  • ライスプディング
  • ヴィクトリアスポンジケーキ
  • ブレッドアンドバターブレッドアンドバタープディング

 

日本からイギリスまでの所要時間と旅行費はいくら?

日本からイギリスまでの所要時間は、直行便でおよそ12時間です。

乗り換え便だと、乗り換え都市や、乗り換え時間によって所要時間が大幅に異なります。

日本からイギリスまでの旅行費は時期によって異なります。

最新情報はこちらから確認をしてみてください。

スカイチケットで最安の旅行費を調べてみる

 

イギリスと日本の時差は?

イギリスと日本の時差は、8時間です。

日本の方がイギリスより8時間進んでいます。

 

イギリスの治安は?安全?危険?

比較的安全ではあると言えます。

しかし、日本よりは、スリ、置き引き、恐喝、空き巣、強盗、デートレイプなどの犯罪率は高いです。

なので、十分に注意してください。

 

イギリスの治安は時期や情勢によって変動することがあります。

詳細は「外務省海外安全ホームページ」でご確認ください。

 

イギリスの有名・人気の観光スポット

イギリスで有名・人気な観光スポットには以下のようなものがあります。

  • バッキンガム宮殿
  • グリニッジ天文台
  • ロンドン・アイ
  • ビッグベン(エリザベス・タワー)
  • タワーブリッジ
  • ロンドン塔
  • ウィンザー城
  • 大英博物館
  • ローマ浴場博物館(ローマン・バス)
  • アビー・ロード

 

-旅行・国

Copyright© 旅筋ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.