アウトドア

ツリークライミング・ツリーイングとは?人気の理由・起源・おすすめ季節・必要な道具などを詳しく解説

2020年6月30日

こうちゃんです。
@tabikin_outdoor(Instagram)
@tabikinblog(Twitter)

今回は最近注目を集めているアウトドアアクティビティ「ツリークライミング・ツリーイング」のご紹介です。

ツリークライミング・ツリーイングについて興味のある方はぜひ最後までご覧ください。

 

ツリークライミング・ツリーイングとは?

ツリークライミングとは、その名の通り「木登り」のことです。

腕力でガンガン登るのではなく、ロープやハーネスなどの道具を使うので意外と簡単に登ることが出来るアウトドアアクティビティです。

なので、力の弱い女性や、子供、お年寄りまで様々な年齢層の方にチャレンジしてもらうことが出来ます。

子供の頃木に登っていたあの気持ちを思い出すことが出来ますね。

ちなみに、ツリークライミングとは木に登るアクティビティの総称のことを言います。

それに対して、ツリーイングとは、ツリーマスタークライミングアカデミーが推奨する、ロープを用いた安全な木登りのことを言います。

 

ツリークライミング・ツリーイングはどこで生まれた?

ツリークライミングは、19世紀後半にイギリスと、北アメリカで生まれました。

元々は、アメリカののアーボリスト(樹芸家)と呼ばれる人たちが樹木の管理や遺伝資源を管理するために開発しました。

その後、レクリエーションとして世界中に広がりました。

 

 

 

ツリークライミング・ツリーイングは何人から何人で楽しめる?

ツリークライミングは1人から楽しむことができます。

特に、人数でグループ分けされたりするわけではないので人数を気にする必要はありません。

 

ツリークライミング・ツリーイングが楽しめる季節は?

基本的に1年を通して楽しむことができます。

春から秋にかけての季節が最も人気のシーズンです。

 

ツリークライミング・ツリーイングの人気の理由や魅力は?

人気の理由や魅力①
:みんな楽しめる

ツリークライミング、ツリーイングはみんな楽しめます。

大人から子供まで幅広く楽しむことができます。

運動が苦手な方でも問題ありません。

難しそうに見えますが、インストラクターの方のアドバイスを聞けばすぐにマスターできちゃいます。

 

人気の理由や魅力②
:子供心を思い出せる

大人になると木の上に登ることなんてないですよね。

子供の頃は木登りをしていたけど、大人になって木登りしている人はほとんどいません。

しかし、ツリーイング・ツリークライミングを通して童心に帰ることが出来ます。

あの何も悩みのなかった無邪気な頃の自分に戻って、思いっきり楽しみましょう。

 

人気の理由や魅力③
:木の上の世界を体験できる

木の上にはたくさんの未知が広がっています。

今まで出会ったことのない世界でしょう。

これまでと違った視点から、バードウォッチングや、木の上のハンモックから自然を眺めることが出来ます。

樹上風景が我々を日常から開放してくれます。

 

人気の理由や魅力④
:達成感を味わえる

ツリーイングの目的の一つは、木に登ることです。

自分の身長の何倍もの木を登り切ったという達成感はたまりません。

 

人気の理由や魅力⑤
:自然を120%感じられる

木登りを通じて、木や森、自然に感謝する心が芽生えます。

自然は私たちにとってかけがえのない資源であり、大切にすべきものです。

その普段忘れてしまっている尊い気持ちに気づかせてくれます。

また、マイナスイオンがガンガン出ているので心と体で自然を感じられます。

 

ツリークライミング・ツリーイングで必要な道具は?

【ツリークライミング・ツリーイング施設で準備してくれるもの】

  • ロープ
  • ハーネス
  • ヘルメット

ほとんどの場合料金に含まれているので追加料金を払う必要はないと思われます。

【個人で持っていくもの】

  • 汚れてもいい運動靴 or スポーツサンダル
  • 動きやすく伸縮性のある服装(スカートNG)
  • 着替え
  • 日焼け止め
  • 帽子
  • 水筒
  • 虫除け
  • タオル
  • 手袋(軍手でOK)

施設やサービスによって準備するもの、必要なもの、持っていくものが異なるので、必ず事前にチェックしてください。

 

ツリークライミング・ツリーイングで必要なおすすめ手袋(軍手)をご紹介

ツリークライミング・ツリーイングでは手袋、軍手が必要です。

木を登る際にロープを使います。

その時に摩擦を防ぐために手袋をしてください!

そこで、安くお買い求めできる手袋、軍手をご紹介させていただきたいと思います。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ツリークライミング・ツリーイング、魅力がたくさんありましたよね!

私は思っていたよりハードル高くないやんって思いました!

なのでぜひ、一度体験してみてくださいね。

 

-アウトドア

Copyright© 旅筋ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.