旅行・国

【メキシコ合衆国】歴史・文化・料理・旅費・治安・おすすめ観光スポットなどを紹介

2020年11月17日

こうちゃんです。
@tabikin_outdoor(Instagram)
@tabikinblog(Twitter)

メキシコ合衆国の歴史や文化、料理、旅費、おすすめ観光スポットなどをまとめてみました。

メキシコ合衆国について興味のある方はぜひ参考にどうぞ!

 

メキシコ合衆国の基本情報

メキシコ合衆国のことがわかる基本情報をまとめました。

メキシコ合衆国は、通称メキシコと呼ばれ、北アメリカ南部に位置します。

北にアメリカ合衆国と南東にグアテマラベリーズと国境を接し、西は太平洋、東はメキシコ湾とカリブ海に面します。

GDPは中南米2位で、まさに国的にも発展している最中です。

 

 

建国された年・歴史

メキシコ合衆国が建国された年は、1821年9月27日です。

スペインから独立しました。

 

面積

メキシコ合衆国の面積は、 1,972,550km2、で世界で13番目に大きい国です。

わかりやすく例えると、日本の約5倍くらいの面積です。

ちなみに日本の面積は377,972km2で、世界第61位の大きさです。

 

首都

メキシコ合衆国の首都は、メキシコシティです。

また、メキシコ合衆国の最大の都市も、メキシコシティとされています。

 

人口

メキシコ合衆国の人口は、128,632,000人(約1億3000万人)です。

日本よりも人口が多く、スペイン語圏の国だと最も人口が多いです。

ちなみに、日本の人口は、126,535,920人(約1億2,654万人)で世界第10位です。

 

公用語

メキシコ合衆国の公用語は、正式には定められていません。

しかし、事実上の公用語はスペイン語です。

 

メキシコ合衆国の宗教

メキシコ合衆国の宗教は、キリスト教を信仰している国民が約91%、その他の宗教を信仰している国民が約9%います。

 

メキシコ合衆国の代表的な文化にはどんなものがある?

メキシコ合衆国には主に以下のような文化があります。

  • チップ文化がある
  • フレンドリー
  • 世界一の麻薬カルテル(集団)がある
  • パーティが好き
  • 思ったより治安は悪くない

 

メキシコ合衆国の有名な料理

メキシコ合衆国には以下のような有名な料理があります。

  • タコス
  • ブリトー(トルティーヤのラップ)
  • ポソレ(とうもろこしを使ったソース)
  • セビーチェ(海鮮やトマトの酢の物)
  • バルバコア(肉の蒸し焼き)
  • モーレ(肉をソースで煮込んだもの)
  • ケサディーヤ(トルティーヤにチーズが入ったもの)
  • チラキレス(揚げたトルティーヤをサルサソースで煮込んだもの)
  • トルタ(サンドイッチ)
  • ワラチェ(トルティーヤの生地を伸ばして焼いたものの上に肉や野菜を乗せたもの)
  • ワカモーレ(アボカドのディップ)
  • トラユーダ(ピザ的な)
  • コンソメ(スープ)
  • ソパ・デ・アホ・イ・バカ(にんにくと牛のスープ)
  • ポゾーレ(豚肉とコーンのスープ)

 

日本からメキシコ合衆国までの所要時間と旅行費はいくら?

日本からメキシコ合衆国までの所要時間は乗換便で、およそ14時間です。

日本からメキシコ合衆国までの旅行費は時期によって異なります。

最新情報はこちらから確認をしてみてください。

スカイチケットで最安の旅行費を調べてみる

 

メキシコ合衆国と日本の時差は?

メキシコ合衆国と日本の時差は、14時間です。

日本の方がメキシコ合衆国より、14時間進んでいます。

 

メキシコ合衆国の治安は?安全?危険?

メキシコの治安は良くはないでしょう。

しかし、しっかりと気をつければ安全に旅行することができます。

スリや強盗にあわないように一人歩きを避けたり、夜の外出を控えるなどしましょう。

また、アメリカとの国境付近は麻薬ギャングなどがいて危険なので絶対に近づかないようにしましょう。

メキシコ合衆国の治安は時期や情勢によって変動することがあります。

詳細は「外務省海外安全ホームページ」でご確認ください。

 

メキシコ合衆国の有名・人気の観光スポット

メキシコ合衆国で有名・人気な観光スポットには以下のようなものがあります。

  • チチェン・イッツァ
  • ヒドゥンビーチ
  • グアナファト
  • カンクン
  • セノーテ・イキル
  • ウシュマル
  • テオティワカン
  • イスラ・ムヘーレス
  • サンクリストバル
  • オアハカ
  • プエルト・ヴァジャルタ
  • サン・ミゲル・デ・アジェンデ
  • カンクン海底美術館

 

-旅行・国

Copyright© 旅筋ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.